スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

2011/7/13;新開地あそび【洋食屋ゆうき】

新開地(しんかいち)
神戸市兵庫区に位置し、私のイメージとしてはまず「夜の町」
それから「ええとこええとこ聚楽館」な町

私が生まれたのは神戸の長田区。今「鉄人28号」がいるところからほど近く。
10才頃は新開地から遠くない上沢あたりにも少し住んでいた事があり
新開地はなんとなく馴染みのある土地でもあります。

幼少期、ちょっとどこか、よそ行き風にお出かけするところを誰かに見られて…
『どこいくの?』って聞かれたら、

『ええとこええとこ聚楽館!』って答えるのが常套句でした。

'60年代か以前に西神戸に住んでいた人なら理解してもらえるかな?

ま、私の中でそういう「新開地」
けっこうオモロイ店があったりするのでたまにふらふら歩いているのですが
ここらへんに美味しい洋食屋があるらしいのをこちら様やあちら様のブログで拝見していて
「えー?そんなところにお店あったっけ?」と思いつつ、
兵庫駅に住む娘を誘って、やっと初めて行ける機会ができました。

むちゅめは兵庫駅から徒歩、私は遠い田園地帯から なんと! 原付で新開地へ〜
(原付で駅まで行くつもりが、あまりにお天気が良かったのでついつい)
車やったら新開地までぜんぜん平気で行けるけど…
さすがに原付はしんどかった。 道中キケンやし、しっかり40分からかかりました。 
次からは電車で行きます。

あのへんの交差点で待ちあわせして、むちゅめは先に到着してお店発見。
私はそれからすぐに着いたけど…店どこかわからん。
むちゅめに電話して確認! ひとりで行ってたら見つけられんかったかも(って大げさか(笑))



洋食屋ゆうき

お店オープンが11:00〜らしく、むちゅめと私はちょっと過ぎてから入ったけど
意外にも一番乗りでした。
あれ?空いてる? って思ったのも束の間、すぐにどんどんお客さんが入ってきて
やっぱり人気あるんや〜と再確認。


私は最初から決めてたランチのビフカツを〜

むちゅめはAランチにしたらA(ええ)のに、「カレー食べたい」と言ってエビフライカレーを

写真で見るとちっちゃく見えるけど、このエビフライが結構デカイ!
カレー肉はスジ肉で、これもゴロゴロ入ってましたよ。

ビフカツのお肉はこんな感じ

これがね、めちゃ柔らかくて 美味しかった−!
サラダとスープとごはんが付いて千円。お腹いっぱいになりました。

横のテーブルの人がAランチ食べてたけど、なんかいろいろ乗っててめちゃ旨そうやった。
次はぜひそれを食べてみよ〜っと。

お店の感想としては
テーブルはちょっとちっちゃめで、各テーブルに置かれたピッチャーが邪魔かな〜。
横のテーブルには2人いたのにサラダが1コしか来てなかったみたいであとで催促してたわ。
接客は悪くはないねんけど、もうちょっとスマートだったらもっといいかな〜と思います。


ランチの後は
その昔「ええとこええとこ聚楽館」の跡地にできてる「ラウンドワン」へ。

私、ラウンドワンって初めてかも。
むちゅめが「ボウリングしょーか!」って言ったので乗ったけど
ボウリングだって10年以上やってないと思うけど…、まあたまにはいいか。


レーンは綺麗です。空いてます。


久々にやったけど意外にもガーターは少なく、下手ボウリングやけど100出ました(笑)

2ゲームしたら指は痛いわ体はガタガタ。
タダ券くれたのでゲーセンをちょっとだけ見て、次はカラオケ行きました♪
昼間っから食って投げて歌って、むちゅめと楽しいひとときを過ごし
そこから私はまた田園地帯まで、大開-長田-西代-板宿-妙法寺-名谷を抜け、
ひたすら原付で走って帰ったのでした。

疲れたわ。

 
JUGEMテーマ:神戸でランチ

at 00:12, えまりん, 洋食/アジア/無国籍料理

comments(2), trackbacks(0), - -

元町の大丸へおかいもの

こないだの土曜日、ちょっとご進物を買いに大丸へ。
先週もルミナリエで行ったばっかりやん。
街へ出るの、続く時は続きますネ。

大丸に入ってるトアロードデリカテッセンでお買い物して、
こないだ 三ノ宮そごう で見たバッグ、大丸にも置いてるかもと探してみたけど…無かって、
大丸出てからは久々に 大丸のカフェラでカプチーノと けえき!



うふふ♪

んでから、旧居留地のヒルミナリエを見て



車は大丸Pに置いたまま 三ノ宮そごうまで てくてく。

んでもって、結局1週間悩んだバッグを見に行ったらまたあったのでぇぇぇ
買った。(厳密には8割方買ってもらった(笑))

 うふふ(^_^;)  バッグのグレー加減と、キラキラの青色が気に入った!

小腹が減ったのでさんちかでなんか食べよーと うろうろ。

娘御用達の「ぱん」にしよか、1階あるお好み焼きの「ハクサン」にしよか
どーしよかーと思ってて、「タン★カフェ」があったので初めて入ってみた。
(クチコミで 美味しい というのをよく見ていた)

日替わりのセットと空芯菜炒めのセット(私は空芯菜にも目がない) 
それぞれ@950円



 薬味/辛いのん ニンニクのん あとは…トマトのん だっけ?

 生春巻きもフォーも旨いぞ!

 空芯菜と肉
いつも空芯菜は はっぱ だけで炒めてたので、肉入りはなんとなく珍しかった。
ごはんに目玉焼きが乗ってるよ。

 これは日替わりにセットのバナナケーキ
なかなか旨かったぜ♪

大丸Pまで戻ってきて車に乗ろうと思ったら、古いレトロなビルを見つけたオヤジが激写。



んで、次に見つけたのは・・・・



駐車場から外をにらむフクロウさん。

あれ、ミミズクさんかも?

しかし…今までぜんぜん知らんかったわ、こんなのが大丸Pにいたなんて。
オヤジは「ハト除けやろ」って言うてたけど…真意のほどはいかなるモノか?!


JUGEMテーマ:神戸・西宮・芦屋などの阪神間
 

at 00:06, えまりん, 洋食/アジア/無国籍料理

comments(0), trackbacks(0), - -

最近の”食”日記.1【洋食屋さん(名前は・・・)】

 先週末より「食べ歩き」まくりです。
お陰様で7月初頭より少しずつ減っていた体重がぁぁぁぁ、また増えてきた。

土曜日には明石にある人気の洋食屋さんへ昔の仕事仲間4人で行ってきました。
よく流行っていて安くてボリューム満点で…というお話はあちこちで目にしていましたが
今回、初めての訪問でした。

写真をダダ〜っと並べます。

 


これにそれぞれ*ごはん*味噌汁*お漬け物が付いておりました。ドリンクもセット。
かわいいプリンは別注文ですが、150円とリーズナボー♪

ホールの店員さん(若い男性)は笑顔がとても良く、たいへん気持ちの良い接客です。
私らは予約してオープン時間一番乗りやったけど、その後続々とお客さんが入り
かなりの盛況ぶりでした。

肝心のお料理なんですが、私はチーズ入りのハンバーグを頼んだつもりが…
チーズ入ってなかったみたい。チーズらしき物体が出て来なかったのだ。
(会計はまとめて払ってもらったので、私はチーズ入りの代金を預けたのでちょっと損した気分。)
ステーキはひとつ味見=味が薄い、お塩欲しいなぁ
エビフライ半身=大きくて食べ応えあるね、でもそれ以外特別な感想がないなぁ
照り焼きハンバーグだっけ?=私のとちょっと味付けが違うなぁ
味噌汁=味噌汁もいいけど、洋風のスープが良かったな〜
サラダ=野菜たっぷりてんこもり、ボリュームあって良かったわ!(◎)
プリン=値段も安く、かわいらしさがgood!味も素朴で良かったね

っとまぁ、期待しすぎたのと自分の体調がイマイチだったこともあったんやろけど
絶賛の評価が付けられず残念でした。
でも、他のメニューも試してみたいのでいずれまたそのうち!
次は「美味しかった〜!」のタイトルで書きたいもんです、はい。


JUGEMテーマ:グルメ

at 17:37, えまりん, 洋食/アジア/無国籍料理

comments(0), trackbacks(0), - -