<< 「料理屋 植むら」さん行ってきた。五感満足。 | main | 生きてます(*^◯^*) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

2016なりました。また植むらさん行ってきた



しばらく放置してしまったブログ。
新しい年になり、あっという間に1月も下旬!
日々過ぎるの早すぎですね。

ちょっとMacから離れた(ブログ書けなかった)理由のひとつ、思い当たるのは
ガラケーとiPadしか持ってなかった私がネット専用機でiPhone持ち始めた事かも。
格安simで使ってます。
ちっちゃくて文字打ちにくくて見にくいけど便利。

それでもやっぱりキーボード打つ方が好きなのでブログはやっぱりMacで行くよ!

前回エントリーが植むらさんで終わってましたが、今回も植村さんネタ含め
昨年末からのふらふら食べ歩きをダイジェストでキロクしておきます。

 12月
娘夫婦と一緒に広島1泊してきました。往復ドライブ。



行きは岩国まで足を伸ばして初めての「岩国錦帯橋」まで。
なかなかええとこですね。

それからまたちょいと足を伸ばして「旭酒造」さんへ。
言わずと知れた「獺祭(だっさい)」で超有名な酒造です。
蔵見学はしませんでしたけど、直売所へお伺いして有料試飲。
1人1本購入できるので4人分=4本ゲットしてきました。



何番やったかな、安い100円のと折角やからなかなか飲めない(買えばかなり高い)千円のを試飲させて頂きました。
いちばん呑みたいオヤジは残念ながら運転手なのでお酒の味がわからない私が(笑)
美味しい事はちゃんとわかりましたョ。

そして広島へ。
ホテルは例の「カンパイ広島券」ふるさと割りで安く取れた「グランドプリンスホテル広島



広島港の先っぽ、海に面した(市内からは不便な)立地なんですけど
海が綺麗に見えたらいいな…と期待してたのに、低層階のシティビュー(>_<)ゞ
海は少し見えるけど、視界でいちばん目立つのが駐車場。
こんな景観だったら市内の便利なホテルの方がよほど良かった。
温泉もあるけど有料(宿泊客でも2千円)で、景観悪ければメリットありません。

徒歩でどこへも行けないんですよね。2キロ先のカキ小屋まで行くにもタクシー利用。
市街地からの帰り道はちょうどタイミングよく公共バスありましたけどね、
私としてはこのホテル、リピートなし。

カキ小屋は前にも記事書きましたけど、ディープな雰囲気が最高! 好きやねん。
それからヒロデン(路面電車)で市街地へ。
冬の風物詩ドリミネーションを見学し、平和祈念公園で合掌してきました。



翌朝、ホテル朝食は高層階のレストランで。
レストランはバイキングでまあまあと思ったけど地域色がほとんどなく残念。
見晴らし最高! やはり瀬戸内海側の部屋がいいよね。改めて思った。

チェックアウト後は宮島です。
宮島口まで車で行って有料駐車場へ。1日千円やったかな。
宮島松代汽船とJRのフェリーがありますが、今回は駅員さんの呼び込みで松代汽船へ。
往復乗車券+何かチョイスできる優待が付いてちょいとお安かったので。

優待は私の好きな「揚げもみじ」をチョイス。これ、なかなか旨い!
中国人親子連れ4人は たった1コ だけ買ってそれを子供たちに分け与え…。
リュックから出したタッパーにはハサミとフォークが。それでチョッキン切って…。
目の前で1コずつ食べてる私らに刺さる子どもの視線が痛かった(^^;)

厳島神社の大鳥居は前回行った時と同じく引き潮で、鳥居にタッチできた。
皆、鳥居の柱にお金挟んでるけど、あかんのちゃうんかな?

宮島ランチは穴子とかカキとか。私は酢ガキも頂いちゃいました。何事も冒険。

広島行くちょっと前、お友だちと忘年会兼ねて中華ランチ。
ミシュラン★のチャイナビストロEVOLVE(エヴォーブ)さんへ。



ビストロ言うだけあって、普通の中華とはだいぶ違います。
オシャレでちょっと変わってて。私はまあまあ良かったです。
紹興酒を頂きましたが、よく氷砂糖入れるけどこちらは干した梅干しが。
これ入れるとフシギな事に紹興酒があまーくなりました。美味しかった。



エヴォーブさんでランチした後はお友だちの買い物お付き合いに。
ブティックでお洋服、その足で旧居留地のブランドショップでバッグを。
バッグのついでに勧められたお財布もお買い上げ〜、太っ腹!
買いっぷり見るのが楽しいです。付き添い特典でブランドの珈琲とチョコをお呼ばれ。
私には皆無の世界ですわ。

お正月、年末年始はたった4日しか休みがなかった。けど客人あり。
ずっと何もせんとゴロゴロしたかったけどちっとも叶わず。鬱憤。

1月11日成人の日は ユンキーでランチ。


平日はお得なセットあるねんけど、土日祝はグランドメニューのみ。
お粥の写真は撮ってなかったけど上のんとお粥1コ食べて4〜5千円ほど。
ちょっと値が張りますネ。好きやからええけど。

で、今年の新年会、グルメ4人組で行ったのは久々のカセント ずっと★★★






お料理はやっぱりハッとするインパクトありますね。
家ではなかなかできない、ソースとか手がかかっている感じです。
器もいいし、照明の感じもいいですね。

好みがあって、お友だちの間でも意見が分かれるところですが
チマチマ少量なのは好きじゃないとか、メインが豚肉?好きじゃないとか(笑)
サービスがちょっとスマートじゃないとか、
家でもこういうの作ってみたい♪とか、すごく気に入った♪とか
好み、人それぞれですね。 食べログなど評価は最高に近いですけど。
私は、お料理は目に美しく好きなんですけど、コスパ考えると「ん〜〜」かな。
現在ランチで8,800円かな。赤ワインとシェリー頂きましたけどお支払いが12,600円
なかなか行ける金額ではないですね(笑)
でも久々に行って満足でした。

んでもって、11月に行った「植むら」さん、私はすごく満足やったので
オヤジ連れて先日またお伺いしてきました。(予約必須)

植むらさんのお正月最終日ということで、また元旦気分を味わいました。


ごまめ。 私は濁り発泡酒、オヤジは日本酒を。金粉まみれの黒豆!


申年のお猿さん、お雑煮は白味噌で餅は四国風あんこ餅。お重、どれも美味。


オヤジ2種類目の日本酒で切り子グラスも交換。黒の切り子、綺麗わ。
伝助穴子、日の出製麺で作ってもらってるうどんにキャビアを加工したものを削って。
キャビア味の讃岐うどん食べるとは思ってなかった(笑)
焼き魚はさわら、西京味噌で風味つけて。これも美味しいぜ。


おとし玉、くれた! 中身はからすみの金粉まみれ(笑) ちょっとした心遣いがいいですネ。
四角い器はぶり大根、炊いた大根の上にブリのでんぶ風のが乗ってます。
煮えばなのごはんもありました。写真失念。美味しかったわ。
そしてごはん+お伴、デザートは麩にちょっとだんご風味?と胡麻まぶしたん。
いちごに椰子糖まぶしたん+お茶。
こちら、ランチは7千円ポッキリ、お酒飲まなければ1人7千円。
うちは私が1本、オヤジが2合呑んで+5千円ほどでした。
人もお店も清潔感あって所作がいいんですね。お料理も好きやし満足感アリアリです。
また次、季節が変わったらお伺いしたいなーと思ってます。

植むらさんでええ気分になった後は北野散策。

神戸モスクの向かいにある北野グロッサリーで買い物して カファレルでケーキ+お茶して
観光客みたいにシティーループ (260円)でハーバーランドまで行って
Desigual でショルダーバッグをゲット。
まーたまにはいいか。

そんなこんなで今年もまた美味しいもん食べて旅して
(ちょっと旅行は減らさないとあかんな…と思ってますが)
ぼちぼち頑張ります。

at 23:07, えまりん, ふらふら食べたり

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 23:07, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://emmalin.jugem.jp/trackback/338